海外ブランドと半額セール

増税直前に私も高い買い物を済ませてしまおうと買い物に出かけた時、近所のGAPで全品半額セールをやっていました。

昨年引越時期と重なった為衣類をぽんぽん捨てた結果、今回の春着れる服が1着しかないという服貧乏になっていた私は思わずその情報に飛びつき、勇み足で店内に入りました。

しかし、デザイン・色・露出度の好みの問題で着たいと思える服やアイテムが全く見つからず、しょんぼりしながら店を後にしました。

帰宅後家で「あんなに安くして儲けは出るんだろうか…」などと、店のコスト管理等に思いを馳せていたら、アメカジ(アメリカンカジュアル)愛好者の母の「日本での値段がぼったくりレベルで本国より高く設定されてるんじゃないの?」という言葉で現実に引き戻されました。

海外発生のブランドの本国の値段と日本での値段を比べると考えさせられることがあります。

2014年6月10日 コメントは受け付けていません。 お買い物