ネットで誰にも逢わずに買えるのは嘘

ネット通販や色々な通販会社がありますが、誰にも逢わずに面倒なく買えるというフレーズを言うサイトや企業がありますが、確かに振り込みもネットの銀行を使えば家から出ないので誰にも逢わずに買えますが、最後に宅急便と逢います。
以前は宅配ボックスのあるマンションに住んでいたので、ホントに誰にも逢わずにパソコン操作だけで購入出来たのですが、今住んでいるマンションは宅配ボックスがありません。
それでどうしてもどうやっても宅配業者に逢います。
別に逢っても良いのですが、誰かと会うとなるとお化粧したりお洋服をきちんとして身なりを整えないといけないです。
それに時間が何時から何時の間に訪問と約束したのならその時間帯はトイレにもベランダにも行けないです。
宅配ボックスがある家なら気軽に受け取りできますが、やはり誰にも逢わずにネットのクリックだけでは注文した商品を買うのは受け取る時に逢いますからすごく面倒です。
そんな化粧や洋服もキチンとしたのなら買いに行った方が良かったと同じだと思う時もあります。
誰にも逢わずに買えるというネット通販はありえない限られていると思います。

やる気をなくさせる。

今、オークションより手軽にモノを売り買いできるサイトやアプリがたくさんありますよね。

私も、不要なものは捨てずに誰かに譲りたいとか、中古でいいから安くでほしいものがあるときなどはそういうサイトをよく覗きます。

しかし、実際はほとんど利用したことがありません。

なぜかというと、出品者の説明書きを読んで、やる気をなくすからです。

クレームや返品は受け付けません、くらいならまだいいけど、商品に関する細かい質問はやめてください(めんどくさいです)とか、気持ちのいい取引ができない人はブラックリストに入れますとか、そういう脅しの文句がいっぱい並んでいるからです。

ややこしいことになったときのための予防線を張っときたいのもわかるし、悪質な利用者と関わりたくないのもわかるけど、その説明書きを読んだだけで、私はとても不快で、こんな不快になるくらいならふつうに買うわ、捨てるわ、ということになります。

インターネットで取引するからには、ある程度自分(出品者)もリスクを負う、そして利用したい人の気持ちを不快にさせないことをもっと考えてほしいと思います。

脳の病気になりネット通販を利用しています

昨年、突然脳の病気になり車の運転ができなくなりました。買い物にも行けず大変困っていました。そんな時にネット通販を利用すると言いと聞き早速、登録してみました。

まず最初に購入したのは本です。アマゾンで購入しました。ネット通販は不安でしたが、次の日には宅急便で届きました。価格も安くなっていてネット通販の便利さを知りました。それからは楽天に登録し、洋服を注文しました。サイズが心配でしたが、モデルさんも着用していますし、細かい寸法まできちんと書いてあり安心して注文できました。

それから日用雑貨、食品までネット通販で購入しています。支払いもクレジットカードで決済できますし簡単で便利ですね。病気の人にはぴったりの買い物法だと思います。なんでも買えるので見るだけでも楽しいですね。出かけることができなくなったのでネットばかりしています。最近買ったのはDVDです。最新のDVDがもう割引になっていて感動しました。ほぼ毎日何かが届きますね。

一番助かるのはお米です。重いので一人で買えないからです。玄開まで運んでくれるので助かっています。ミネラルウォーターも大量に買いますので箱で注文します。いらない空き箱は引き取ってくれるのでごみにもなりませんよ。

ネットでお洋服を買う時には

地元には無いブランドで雑誌で見てどうしても欲しかったのでネットショップで探してみたら見つける事ができました。
雑誌では正面からしか商品の確認が出来ませんでしたが、ネットではサイドからやバックスタイルも確認することが出来るので買ってからの「思っていたのと違う…。」という失敗の可能性が減るのがとってもありがたいです。
今後はアプリなどで自分の体系に合うかバーチャルの試着が出来たりしたら嬉しいですね。

服のネットショッピングでは初めてのブランドや、ノーブランドは服の雰囲気がつかめないのであまり利用しないようにしています。買うのは自分がもともと着て、信頼しているブランドだけにしたほうが失敗は少ないです。
とはいえ安いものも多いので、金額によっては失敗覚悟で購入することもありますけどね。
後は自分のワードローブと照らし合わせがしやすいのがネットショッピングの良いところです。おうちでなら手持ちの服をパソコンの横に置いて探すとイメージがしやすいです。お店では自分のワードローブを思い出しながら買うのでなかなか大変です。

今後もかしこく、お洋服をネットで買っていきたいです!

店頭にない物は断然ネットで買うほうが便利

大学で専門書を読まなくてはいけなくなり本屋に探しにいったりしましたがやはり、一般書ではないためにおいてありませんでした。

専門書といっても専門性がすごく高いものでなく普通の本屋でもあることにはあるのですがやはり大きな書店で運よく見つけることができたという友人もいるというぐらいの確率でしか見るけることができない感じでした。

仕方なくインターネットで探すと苦労して探していたのがウソのようにヒットしてしかも、安い順から並んで出てきて在庫状況も一目瞭然でした。

新品だけでなく中古も扱っていて読むだけなら中古でも十分であるし早く来て安く買えるものにしました。

ネット通販では本当に希少な本はわかりませんがちょっと見あたらないけど普通に出版している本ならほとんど見つけることができるのではないでしょうか。

それ以来、店頭で見つかりそうになり本はインターネットの通販で検索するようになりました。実際の本屋のよさはトレンドや本屋独自の編集がしてあり、ディスプレイでたまたま目に付いたいい本との出会いなどがあります。そういうよさはネット通販の本はないかもしれません。

しかし、探していた本を見つけるのには店舗のある本屋でも取り寄せなどしてもらえますが断然ネット通販のほうがはるかに便利だと思います。

ネットショップで購入して良かったこと、失敗したこと

私は、時々、ネットショップで買い物をします。主に、電化製品と、手芸の材料です。特に手芸の材料、布とか、小物などを購入する時は、近所の手芸店で買うよりも便利です。
なんといっても、ネットショップの方が断然、種類が多いからです。現実の手芸店だと、扱いやすいもの、メジャーな感じのするものばかりで、こういうのが欲しいと思って出かけても売っていないことが多いのです。せっかく手作りするのですから、こだわりたいもの。欲しいものが見つかるまでネットサーフィンをするのは大変ですが、そういう労力は惜しみません。
以前、飼っている犬の服を作ろうと思って布を購入した時は、当たりで、可愛いものができました。
でも、もちろん、当たりばかりではありません。失敗したことだってあります。ソフトデニムと思って注文したのに、届いたのは厚めのデニムだったことなどがそれです。
直に見て買うものではないので、ある程度、失敗は考慮して、購入金額が高くならないように気をつけています。それなら、このくらいなら仕方ないか、で済みます。それに、厚めのデニムだって、いろいろ使えます。私は、バッグにしました。デニムなので丈夫です。
ネットショップを利用するには、情報収集と、余裕が必要かもしれません。

ベランダ用太陽光パネルに興味があります

太陽光発電に大変興味があります。電力買い上げ法案が決定されたのでこれからますます太陽光発電や風力発電など再生可能エネルギーの分野は注目されていくと思います。太陽光パネルを取り付けて発電して見たいと思いますが、残念な事にマンションの集合住宅に住んでいます。だから、一軒家の住宅のように自分の家の屋根に太陽光発電パネルを設置するような事ができません。ただ近い将来、太陽光発電パネルが安価になり集合住宅でも共用部分である屋上部分に設置して、マンションの共用部分の電気代、あるいは逆に電力を買い取ってもらい利益が出るようになるのではと期待しています。おそらくやる気のある理事会を運営されている分譲マンションでは既に検討されているところもあるのでは無いでしょうか。マンションの修復にかかる積立金などの費用の足しにでもなるくらい太陽光発電が機能してくれると助かります。いずれにしても、マンション全体の話になると具体的ではありません。しかし、先日テレビでマンションのベランダにも置ける太陽光発電パネルが販売されているのを知りました。扇風機程度なら余裕で動かすことができるようです。照明程度なら天気が良ければ十分まかなえそうです。また、発電したものをバッテリーに充電して保存できるシステムですから、天気が悪いときは蓄電しておいたものが使用できます。南西向きの部屋に住んでいるので11時くらいから日没までずっと日があたりますから、効率良く発電できると思います。まじめに購入を検討したいと思います。

ネット通販で広がる本選び

ネット通販が普及したおかげでより簡単に洋書が買える様になりましたね。欲しい本をちょっとクリックしてカートに入れれば、あとは支払方法を選択してクレジットカードの番号を入力すればいいだけですから。

ネット通販を使い出すまでは私の自宅近所には洋書を扱っている書店は無く、片道電車で一時間ほど掛かるフロア数七階の大きめな書店に行かなければなりませんでした。

しかし昨今のアマゾンの利用のおかげではほぼ時間コストゼロで気楽に見れるおかげで、一度に何冊も買ってしまいます。中古本を纏めて買ったりすると、何冊か新品と対して変わらない本があったりして思わず口笛を吹きたくなります。自宅に居ながらちょっとした宝探し気分が味わえます。

毎月良く雑誌を立ち読みした本屋にも寄らなくなりました。そういう意味では時間の節約になっているかもしれません。広い専門書フロアを廻ることがなくなったのは少し寂しいかもしれません。

中古でも買えるのがいいですね。近所にあるブックオフでは和書の中古本しか買えませんでしたが、アマゾンを中心としたネット通販のおかげで洋書の中古本も手に入れることが出来ます。日本での翻訳版は絶版になった音楽理論の本も原書を気軽に注文することが出来ました。

ネット通販でマウンテンバイクを購入しました。

私は数年前に、インターネットの通販で「マウンテンバイク」を購入したことがあります。でもこれは初めは少し躊躇していたんですよ。やはり実物を一切見ない状態で購入して大丈夫かなと不安でしたからね。

でも近くの店を見たりしてもあまり気に入った機種を見つけることができなかったんです。良いなと思うのは価格が高いものが多いですからね。

その点、ネット上では見た目も良くて安い機種を結構見つけることができましたので、悩んだ結果ネット通販で購入する事にしたんです。

そしてどんな箱で来るんだろう?と気にしながら数日経つと、物凄く大きな段ボールに包まれたマウンテンバイクが自宅に届けられました。この大きさには正直ビックリしましたね。

また一応組み立て式とサイトでは説明されていたので、できるか不安でしたが、ほとんど完成に近い状態だったので安心しました。

しかし、ここで問題が発生します。何と説明書が入っていなかったんですよ。いくら簡単とはいえ、これがないと組み立てられませんので急いで電話して説明書を送ってもらいました。これが届くまでは自宅の玄関の端に、少しバラけた状態のマウンテンバイクを置く事になり、出入りが大変でした。

でも2日後には説明書が届いたのでほっとしました。そしてすぐに組み立てて、実際に乗ってみると結構良い乗り心地だったので、ここで購入して良かったなと思いましたね。

ネット通販はお互いの顔が見えないので、何かあった時にちょっと焦り気味になりますが、しっかりと状況を説明すると誠実に対応してもらえるんですね。それまでは、特に大きな商品は通販ではあまり買っていなかったんで巣が、この経験からこれからはネット通販をもっと利用していこうかなと思うようになりました。

セット盤の魅力

AmazonでCDを検索すると、有名アーティストを代表作数枚がBOXセットになってい売っているものがあります。
結構セレクションについては疑問符が付くものもありますが(結構、名作とか代表作とか言われているのが抜けてたりして・・・)、とにかく安価でアーティストのアルバムが何枚か揃うことに魅力を感じます。
あと注意しなければならないのは、普通の日本盤のようにライナーノーツとかが全くありません、だいたい、紙製のジャケットに素のままCDが入っていますので、気にする人は全くダメだと思います。
そんなことを気にしない人にとっては、お買い得だと思います。